「社会福祉士」は国家資格であり、ソーシャルワークの専門職です。

会長あいさつ

平成26年度より岐阜県社会福祉士会の会長を拝命しました 山 田 典 孝 でございます。

岐阜県社会福祉士会は平成5年より国家資格を有するソーシャルワーカーの団体として発足して以来、会員は様々な関係分野において活動を広げてまいりました。

介護保険では、地域包括支援センターの社会福祉士や介護支援専門員・福祉施設等の相談員など、医療で会長:山田典孝は医療ソーシャルワーカーや精神科ソーシャルワーカーなど、地域福祉では地域組織化活動やボランティア育成など、成年後見制度の成年後見人等の受任、行政では生活保護のケースワーカーや児童相談所での相談対応など、教育現場ではスクールソーシャルワーカーや教員など数え上げればきりがありません。

また、平成24年度からは岐阜県より「岐阜県障害者権利擁護センター」の委託を受け、障害者の虐待をはじめ様々な相談に対応しています。併せて、全国では平成26年度から刑務所において常勤の社会福祉士の配置がはじまりました。 私たち社会福祉士は、こういったニーズや期待に応えるべく、県民の皆様の生活上の困りごとに真摯に対応しながら、岐阜県の社会福祉の向上のために会員一同邁進してまいりますので、ご理解とご支援をお願いいたします。

敬具

 

2014(平成26)年6月

 

一般社団法人 岐阜県社会福祉士会

会長 山田 典孝

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 岐阜県社会福祉士会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.