6/14(日)13:00より、岐阜県福祉農業会館において「2020年度 一般社団法人 岐阜県社会福祉士会 定時社員総会」が開催されました。コロナ禍においての総会運営上、今回は初の書面表決総会となりました。安達会長、岡川副会長、松本副会長および事務局の立ち会いにおいて「書面表決書」の確認と議決を行ないました。

事前に会員に配付した書面表決書のうち350票に及ぶ回収を確認し、信任を得て各議案が成立しました。

コロナ感染防止のための様々な生活変容を求められる中であっても、会員の皆様からの回収へのご協力や添えられたコメントの数々、ありがとうございました。